僕のブログの作り方

葬儀のお花を花屋へ注文すると持ち込み料を請求される場合があります

葬儀関係の仕事(花の装飾)はあまり無いというか取れないというか、たまに親類や近所の人に頼まれてやる程度です。

商売を始めたばかりの頃はこの方面にも触手を伸ばそうかと考えた時期もありましたが、葬儀関係の仕事は結構時間的な束縛もきついし、何よりスタッフの増員が必要とされたので断念しましたΣ(´д`;)

現在はこちらからセールスすることはなく、仕事を頂けたらやるといったスタンスです(。・ω・)ノ゙

しかしお葬式は好不況関係なくある訳で、セレモニーホールなどと専属契約することが出来れば安定したビジネスになるかも知れませんね( ̄ー ̄)ニヤリッ

MEMO
ここでいうセレモニーホールとは年間通して満遍なく葬儀が執り行われるホールのことで、街の個人で経営している葬儀屋さんのことではないのであしからずw(゚o゚)w オオー!

今回そんなたまにしか入らない仕事が入った訳です。

こんな感じの花です。俗に言う「スタンド花」です。

※画像は「スタンド花:1段」のイメージです。

「お葬式」一般的な花祭壇からそこまでやるかと思える個性的なものまで

生花持ち込み料

公共(市町村で経営)の斎場なら生花などの持ち込みをしても料金が発生するなんてことはないのですが、民間のセレモニーホールへ持ち込む場合は持ち込みという料金が発生します。

あろき

ホールには在中する花屋さんが存在するので致し方ないといえばそうなのですが、持って行くだけでお金をとられるというのは納得がいかないというかなんというかヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!

払わないと置かせてもらえないので払いますが(’A`|||)

時にはかなりの負担になれる金額を請求される

この料金は定額ではなく個々のセレモニーホールが決めた料金となります。

  • 一律〇〇〇円
  • 商品の金額に対して〇〇%
MEMO
以前はこの「商品の金額に対して〇〇%」という請求方法を使っているところも多々ありましたが、如何せん金額は自己申告になるため例えば20000円の商品を持ち込んでも実際申告する金額は10000円とかにするところも出てしまったようでこの請求方法は少なくなってきました(゚ロ゚;)エェッ!?

衝撃の事実が発覚

今回届けるホールは数年前に行ったことのあるホールです。うろ覚えですが確かその時は1基1000円だったように記憶しています。

ただこの金額も数年前のもので不確かな情報でしたので、事前に確認を取ると衝撃の事実が発覚しました。

何と1基につき一律3000円(税別)とのこと(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

一気に3倍になっていましたノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

あろき

仮に10000円程度の花の場合、持ち込み料3000円と言うことは30%引かれて7000円です。

それなりの大きさや形にしようと思ったら原価割れは間違いないですΣヾ( ̄0 ̄;ノ

到底こちらで負担など出来ない金額です。

※これはあくまでうちの場合で全額負担してくれるところもあるかも知れません。

MEMO
地域によっても違いますが、大体生花の値段は

  • 1段:15000円(税別)
  •  2段:20000円(税別)

が相場です。

※値段の方は要相談で、15000円以下の場合もあるし20000円以上の場合もあります。

持ち込み料負担の了承を得る

今回のご注文は「1段15000円(税別)」の注文でした。持ち込み料の話を聞くまでは1000円程度ならその金額も花に含めてお受けしようと思ったのですが、さすがに3000円と聞いてしまったらこちらで負担する事は出来ません。

あろき

15000円-3000円=12000円

3000円(20%)も負担は出来ません( ̄▽ ̄;)!!ガーン

今回はご理解頂いて了承を得ましたが、お客さんによっては、なぜ15000円の予算でお願いしているのに「プラス3000円総額18000円」も払わなくてはならないのかと注文事態をキャンセルされてもおかしくなないです。

こちらも持ち込み料3000円かかりますなんて言うのは心苦しいのです(;´Д`)

持ち込み料が発生しない注文方法

当家を経由してお花を注文するかセレモニーホールに直接注文する事です。こうすることで持ち込み料などと言うふざけた料金は発生しなくなります(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ただ、その花はホールに在中している花屋さんが作る訳で、その花屋さんもホールにマージンを取られますのでそれなりの花になるということだけは理解しておいたほうが良いですΣ(‘◇’*)エェッ!?

あろき

気にすればきりがありませんが、実際見ると、「何これ?」は結構ありますよ( ̄‥ ̄)=3 フン

あとがき

実際問題、お客さんにすれば花を注文しに来て「落ち込み料」なんて話をされたらちょっと面食らいますよね。

ただこれが現実なので、予算ありきで「落ち込み料」なんて払いたくないと思う場合はセレモニーホールに直か当家に話を振ってしまうのが一番手間も余計なお金もかからない方かも知れませんね(●´ω`●)

しかし3000円高すぎんだろう(#`皿´) ムキーーーー!

おわりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA