ビジネスシーンで贈るならインパクトのあるワンランク上の胡蝶蘭を選びたい

仕事関係の贈り物ですので、先方さんへの印象付けは必要です。ここは一番、インパクトのあるワンランク上の胡蝶蘭を選んでみるのはいかがでしょうか。

胡蝶蘭

学名:Phalaenopsis Hybrids(ファレノプシス)
別名:ファレノプシス(Phalaenopsis)
科属名:ラン科ファレノプシス属
用途:開店・開業・開院祝・新築祝/移転・リニューアル祝/当選祝/誕生日・結婚・出産祝/長寿祝/定年・退職祝/お悔み・仏事用など

花言葉幸福が飛んでくる

ビジネスシーンで贈る胡蝶蘭

取引先へなどビジネスで使う場合は、家族、友人などへ贈るものよりワンランク上のものを選びたいものです。

取引先への贈り物に選ばれる価格帯は?

取引先へのギフトとしては約20,000円~30,000円程度が利用の多い価格帯です。

ただし、企業単位でのお届けものになりますので特に大切なお得意様へは、約30,000円~50,000円程度の高額な品を贈られる場合もあります。

選ばれる花色は?

胡蝶蘭には様々な色のものがありますが、お贈りするのに色の縛りはありません。ですがあまりくらい色ではなく明るい色合いのものを選びましょう。

中には縁起良く紅白の胡蝶蘭を2つお贈りする場合もあります。

選ばれる花は?大輪系?中輪系?小輪(ミディ/ミニ)系?

見た目は大輪系の胡蝶蘭が豪華ですが、置くスペースが確保できない場合などはあまり多きものではなく小輪系の胡蝶蘭の選択も考えましょう。

立札は付けられるの?

これが意外と大事で必ず付けてお贈りしましょう。極端な言い方をすれば花より大事だと言う人もいます。

例えば約高さ70~80㎝程度ある胡蝶蘭に名刺大のメッセージカードでは小さすぎます。少し大きめの立札(木札)を付けてもらいようにしましょう。

MEMO
法人間の贈り物の場合、厚紙札よりも木札を選ぶほうが良いでしょう。

希少性の高い青い胡蝶蘭

世界で4ヶ国でしか販売されていない珍しい青い胡蝶蘭&紫の胡蝶蘭です。吸い上げ技術を駆使して染色した胡蝶蘭になります。

空間を華やかに彩り、驚きと感動を一緒に贈りたい方にはこんな感じのサプライズ感もあり遊び心もある贈り物も面白いかも知れません。

注意
ただ、人工的な色合いであることは間違いないので好みが分かれるところです。

あとがき

あまり知られてはいませんが胡蝶蘭も観葉植物同様、空気清浄効果のある植物(エコプラント)と言われています。豪華でその上空気清浄効果まであるのですからオフィスなどに置くにはピッタリの植物といえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA