WordPressテーマ変更の報告!今回は「SANGO」にしました

一目瞭然ですが、テーマを「Simplicity2」から「SANGO」へ変更しました。大まかに手直しというかショートコードの置き換え程度まではたどり着きましたが、いまだ細部までは変更出来ていないというのが現状です。

結果的に思うのですが、折角有料テーマを利用するなら初めからブログやサイトに入れてしまった方が断然作業効率は良いと思います。ある程度記事数があるサイトで途中からテーマ変えるとかなり難儀しますよ。

今ひしひしとそのすこぶる面倒さを味わっています(_ _;

テーマ変更からのブログ構築

「Simplicity2」は優秀なテーマなので無理から変えることはなかったのですが、定期的に訪れる「テーマ変えたい」症候群が、今回は強まったので思い切って「有料テーマSANGO」に変えてみました。有料テーマを購入にあたって最後まで「SANGO」か「STORK」で迷ったのですが、最終的には複数ブログやサイトに使い回しが出来る「SANGO」に今回は決めましした。

僕のブログに入れる有料テーマはSANGOかSTORKか考えてみた

WordPress有料テーマ「SANGO」

使い始めてまだそれ度々時間も経っていないので一概には言えませんが、現時点では1年以上利用させてもらった「Simplicity2」の方が使い勝手が良いように感じています。

慣れの問題も大きいですが、大枚10000円も出して購入したのですから使いこなさない訳にはいきませんね。だだ、ここまでの印象としては「Simplicity2」も「SANGO」も機能面ではさほど変わりなしです。

1点だけ「SANGO」で言うところの記事中に「関連記事」や「他サイトへのリンクカード」を挿入させるいわゆるブログカードですが、「投稿ID」探して入力くしなくてはならないのでこれかなり面倒ですよね。

URLだけ打ち込んだらブログカードが出るという「Simplicity2」のような機能にはならないのでしょうか??

この辺はちょっと残念ですね。

それでも主観がはいりますが、デフォルトのサイトデザインなら「SANGO」かなと。そんな訳で、このブログは「SANGO」利用する事になりました。

追記:使ってみて

優しくホンワカした良く出来たテーマでブログとして利用するには申し分ないです。ただサイトアフィリエイトとかするなら少々物足りなさを感じます。例えば、フロントページとかちょっと弄らないと出来ない感じです。

その前に大前提としてサイトアフィリエイトする人がこのテーマを選ぶのかが疑問ですが(^^;

ももうら

まぁ、サイトアフィリエイトなら「AFFINGER4」とか選ぶでしょうけど。。

無料テーマなら「Simplicity2」

無料テーマを利用してブログ運営するなら「Simplicity2」が良いと思います。カスタマイザーでほとんどの事が完結しますので、初めての方には特におススメです。

また、「SANGO」では検討中のようですが、「Simplicity2」はプラグインなしでAMPにも対応していますので、モバイルファーストなら一度試して見て下さい。

参考 Accelerated Mobile Pages ProjectAMP

SANGOカスタマイズ

率直な感想として、便利なはずのシュートコードが多すぎてちょっと戸惑うというのが本音です。

基本カスタマイズガイド通り進めていけば問題ないのですが、いきなり「AddQuicktagで簡単にショートコードを挿入しよう」で躓きます。

プラグイン「AddQuicktag」の使い方は分かるのですが、「.json形式でインポートする」のところの「.json」なるファイルがどこにあって何なのか分からずしばらく考えてしまいました。

まぁ、今考えればダウンロードしたzipファイルの中にある事は明白なのですが、如何せん「.json」なる拡張子は始めてみたのでちょっと慌ててしまいました。

お恥ずかしい話ですが、僕の知識レベルはこの手程度です。今後多少なりとも知識武装しないと戸惑う事もあるかも知れません。

ももうら

参考 SANGOカスタマイズガイドサルカワ

プラグイン

かなりプラグインを減らすことが出来ました。特に「Speech bubble 」というふきだしプラグインを停止できたのは良かったです。

「Speech bubble 」というのは、巷でよく見かけるこんな感じの会話風の吹き出しが簡単に出来るプラグインです。
注意 これは「SANGO」のオリジナルの吹き出しです。

ももうら

僕も好んで使っていたのですが、この「Speech bubble 」は3年以上も更新されていないのでちょっと不安でした。そうそう何かある訳でもないでしょうが、あまり長期期間メンテナンスされていないプラグインは使いたくありません。

出来るだけリスクは抑えたいですからね。

どれも有名なプラグインですので説明は省きますが、とりあえずこの程度入れておけば問題ないのではないでしょうか。

プラグイン利用は極力少なめが基本です。

スパム対策

迷惑スパムは要らない!キャプチャ「reCAPTCHA」を実装です

あとがき

将来的にテーマを変えたいと考えている場合、現行テーマオリジナルのショートコードなどはあまり使わないほうが良いかも知れません。ショートコードとかはすごく便利なのですが、テーマ変更時ショートコード置き換えなんていうことになった場合大変な作業になる可能性もあるのでこの辺は慎重に。

まぁ、ショートコードに限らず途中からテーマ変更は結構大変です。

そんな訳で、テーマを「SANGO」に変更しましたの報告でした。

お詫び 色々と不具合が出ているかも知れませんので、その辺はご愛嬌ということで笑ってスルーして下さい(^^;

おわりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA