コスパ重視でも美味しいコーヒーが飲みたいなら「UCC 職人の珈琲」

美味しいコーヒーは飲みたいけれど、毎日となるとあまり高価なコーヒーも金銭的に大変です。 たまに時間的余裕がある時は少々よさげな豆でハンドドリップなんぞして飲んでいますが、そうそう高価なコーヒーなんて飲んでいませんというか飲めません。

100gで1000円以上もするコーヒーもあるけど、そこまで高いとちょっと安易に手なんか出せないですね。飲みたいけど財政破綻!

ももうら

そんな訳で安くてお気に入りのコーヒーのご紹介です。 もっと安くて美味しいコーヒーもあるかも知れませんが、個人的な好みなのでこの辺はあしからず。

「UCC 職人の珈琲」

基本「UCC」のコーヒーが好きなので「UCC 職人の珈琲」シリーズを好んで飲んでいます。 中でも「UCC 職人の珈琲 深いコクのスペシャルブレンド」がお気に入りです。

まぁ、価格が安いというのも飲んでいる要因の一つですが(^^;

入れる量が適量だと個人的にはちょっと薄い感じがするので濃い目にしています。 あまり甘み、酸味の強い物は好きではないのですが、ちょっと濃いかな程度がちょうどいい感じです。

価格が安いので少々多めに入れても問題ないでしょう。

最近、近所のスーパーで買ったら30グラム増量で398円でしたww
田舎のスーパーはAmazonを凌ぐ?!

ももうら

これも常備してあります

「ヒルス リッチブレンド AP 750g」 Amazonで人気のコーヒーです。

750gは入って1000円弱で、かなりコスパ良好なコーヒーですね。 酸味は少なめですがちょっと苦みが残る感じです。まぁ、量と値段を考えればまずます美味しいコーヒーですが、個人的には「UCC 職人の珈琲」のほうが好みです。

注意
味については個人差があるとは思いますが、どれを選ぶにしても量が多いので酸化させないように暖かい時期は冷凍庫保存は必須ですね。

保温マグカップ

保温・保冷も十分で、オールシーズン使える優れもの。 真空断熱構造だから、温かさ長持ちで通常の陶器素材のコップに比べて、保温性能が高いのが特徴です。

あとがき

ひとこと 味の好みなんて人それぞれで、僕の好みを押し付けようなんてさらさら思ってもいませんが「UCC 職人の珈琲」は、なかなか美味しいコーヒーですよ。

たかがインスタントと言うなかれ、ひと手間加えることで本格コーヒー

それとなんてったってお財布にも優しいコーヒーですから。

おわりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA