コーヒー豆は高温多湿を嫌うので、残ったコーヒーは冷凍保存がベスト

コーヒーの家飲みという言葉が適切かどうか疑問ですが、コーヒーは基本家で飲みたい派です。

理由はゆっくりリラックスして飲みたいのと自分で飲むコーヒーは自分でアレンジして飲みたいという周りなど眼中にない自己中な理由です。

家族曰く僕の作るコーヒーは「胃がただれるww」そうです。
そうかな・・水ぽいコーヒーは美味しくないよね。

ももうら

個人的には酸味が苦手なのでハンドドリップする場合は、あまり熱いお湯だと酸味が強くなるような気がしているのでここだけは気をつけています。

家族に振る舞うコーヒータイム

日頃の成果を見せつけたいじゃないですか。とは言っても自己流のドリップしたコーヒーを嫁に振る舞うだけなんです。

しかしこの嫁、コーヒーなんか興味なし。

手間暇かけてドリップなんぞしている物なら

「遅いよ~」

精魂込めて作ったコーヒーを出せば

「苦いし濃過ぎ!」

てな具合でハンドドリップなんて意味なし。

こいつには手間暇かけても分かりそうにないので、ササッと速攻で出来るインスタントで十分です。

けど、インスタントだってひと手間加えれば美味しくなりますよ。

たかがインスタントと言うなかれ、ひと手間加えることで本格コーヒー

余談:プリン

ちなみに嫁はスイーツとかお菓子を作るのが好きのようです。

味の方も結構いけていたような気がします。はい、気がします(^^;
思いっきり余談でしたね。

ももうら

スターバックスのコーヒー豆

そんな訳で嫁にコーヒーを振る舞う時はコーヒーメーカーでポコポコとやります。使うコーヒー結構人気があるスタバのハウスブレンド。

個人的に思う事

スタバのコーヒーは普通に美味しいです。 コストパフォーマンスも良好で、酸味は抑えめなのでこの辺は好みですが、しいて言えば全体的にマイルドすぎてちょっと物足りない感じ。

この辺は個人の好みの問題なので好き嫌いが出るところですね。 良く言えば万人受けする普通の美味しいコーヒーで、酷評すれば個性のないこんなもんだろう的なコーヒーという印象です。

まぁ、後者の個性云々は少数派だろうけど、そう思うんだからしょうがないね(^^:

くどいけどこの辺はあくまで個人の好き嫌いです。

ももうら

コーヒー豆の保存方法

常温保存の場合、美味しく飲める期間は一般的に10日前後長くも2週間程度といわれています。あまり長く放置しておくと、酸化して酸っぱくなってしまい味もそうですが香りも弱くなってしまいます。

酸っぱくなってしまったコーヒーは美味しくないです。

毎日必ず数杯飲む家庭ならこの位(例えばハウスブレンド907g)のグラム数はすぐに消費してしまいますが、日ごろからあまり飲まずお客さんが見えた時だけコーヒーを出す程度の家庭だとこの量は多いかも知れません。

いや、多すぎますね。

基本的に、購入する場合は10日前後で消費できる分だけの量を購入する事が一番いい方法ですが、それでも残った場合は、「冷凍保存」しておきましょう。

注意
コーヒー豆は高温多湿を嫌うので、残ったコーヒーは出来るだけ入れる容器(袋)の空気を抜いて密閉して「冷凍保存」が良いようです。

「冷蔵」ではなく「冷凍」ですので間違いなく。

保存期間

一概には言えませんが、豆の状態であれば約2カ月~3カ月程度で粉の状態であれば約1カ月程度と言われています。

そんな人いないと思うけど、間違っても1年2年スパンで保存してはいけませんよ:;(∩´﹏`∩);:

ももうら

正直僕はそこまで保存した事がないので長期保存したコーヒーがどのような味や香りに変わるのか、はたまた変わらないのかは見当がつきませんがいろいろ調べてみるとさほど味は落ちないという意見が多いようです。

だけど、 早めに飲んだ方が断然美味しいと思いますよ。

あとがき

懐具合も寂しいのに豆にこだわってばかりいると経済的によろしくないので、そこそこコスパ良好のスタバのコーヒー豆は良いですね。

しかし、たまにはグーッとヘビーな自己満足のコーヒー飲んでゆっくりリラックスしてみたいのも本音ですが。

おわりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA