Yahooショッピング出店

特別な人への贈り物なら「幸せが飛んでくる」胡蝶蘭で決まり!

何を贈ろうか迷った時は胡蝶蘭が最適です。

花、特に胡蝶蘭はありきたりで無難かもしれないが、花を嫌いな人はそうそういないので無難と言われようがここ一番の贈り物には胡蝶蘭が断然おススメです。

見た目も華やかで豪華ですからね。何よりTHE GIFT」という感じでしょう。

胡蝶蘭

学名:Phalaenopsis Hybrids(ファレノプシス)
別名:ファレノプシス(Phalaenopsis)
科属名:ラン科ファレノプシス属
用途:開店・開業・開院祝・新築祝/移転・リニューアル祝/当選祝/誕生日・結婚・出産祝/長寿祝/定年・退職祝/お悔み・仏事用など

花言葉幸福が飛んでくる

お祝いに贈る胡蝶蘭ギフトQ&A

シチュエーションにもよるけれど、ここ一番のお祝で胡蝶蘭を利用した事がある人は意外と多いのではないでしょうか。そんな胡蝶蘭の贈る時のマナー等の疑問を解決します。

繊細な花だけど鑑賞期間は抜群に長い!胡蝶蘭の基本的な育て方のいろは

胡蝶蘭はどんな用途で使えますか?

様々なお祝いからお悔み・お供えに至るまで利用できます。

開店・開業・開院祝・新築祝/移転・リニューアル祝/当選祝/誕生日・結婚・出産祝/長寿祝/定年・退職祝/お悔み・仏事用など

お祝いに贈る胡蝶蘭は?

色、形も含めて制限はありません。用途や予選に応じて選んで見てください。

見るべきは本数ではなく、花の輪数を重視してください。もちろん花の向きや花と花の並び方などのバランスも重要ですよ。要はトータルバランスです。



大輪系3本立ち
見た目
(4.0)
値段
(4.0)
おススメ度
(4.5)
総合評価
(4.0)

贈り物にする場合に花色は関係あるの!

ご霊前・お悔みには白が無難ですが、お祝いの場合はその限りではありません。好みの色合いの胡蝶蘭を贈りましょう。

人気なのは「白」になりますが、最近は品種改良が進み、色々な色合いの胡蝶蘭を選ぶ事が出来ますので贈るシーンに合わせてカラーチョイスするのが良いでしょう。

新築祝・お誕生日など、個人へ贈る胡蝶蘭の価格帯は?

一概には言えませんが、約10,000円~30,000円程度が最も多い価格帯です。

お付き合いの度合いにもよりますが、個人へ贈るのであればこのクラスで十分です。



退職祝に胡蝶蘭を贈るときは?

花を贈る場合、会社や所属部署単位でお金を出し合って花束を贈るのが一般的です。けれど在職中に一方ならぬお世話になった上司の退職などの場合、個人的に何か贈りたいと考える方もいらっしゃいます。

そんな時は胡蝶蘭がおススメです。

けれど、胡蝶蘭は手渡しには向きません。結構な荷物になりますし特に電車で帰る人には持って帰ることじたい難しくなります。そこで前もって当日自宅へ届くように注文しておくというのもスマートな贈り方です。

注意
贈る胡蝶蘭のクラスはご予算もありますが、その方との関係性やお付き合いの度合いにも考慮しなくてはなりません。この辺は難しいですが、例えば上司の退職等でお贈りするのにあまり貧相な品は考え物です。しかし、あまり高価な品もかえって気を使わせてしまうかも知れませんので適正価格の物を贈りましょう。

あと、ここまで考える必要は無いかも知れませんが、先方の置くスペースを考えて贈るという事です。あまり大きい品を贈って邪魔になるようではご迷惑をかけてしまう可能性もあるのでこの辺も出来れば配慮したほうが良いかも知れません。

コンパクトサイズでも花持ちはビックサイズ!ミディ胡蝶蘭が選ばれる理由 ビジネスシーンで贈るならインパクトのあるワンランク上の胡蝶蘭を選びたい

実際に店舗に出向き胡蝶蘭を見て購入する際のワンポイント

予算の制限もありますが、出来るだけ花数が多く茎も太く、花に張りと厚みがあり傷などない胡蝶蘭を選びましょう。また、花の向きが右に左にバラバラ向いているものは「回転」などと呼ばれ、あまり見た目が良くありませんので、出来るだけ真っすぐ前に綺麗に向いて揃っているの物を選びましょう。

店頭で購入される場合、和紙のようなもので花を覆ってある場合があります。そうそうある事ではありませんが、稀に和紙の中で萎んでいることがあるので、万が一のために購入の際は中の花を一度確認して見てください。

注意
基本的に暖かい時期はつぼみが多い物、寒い時期は咲き始まり(開花している)の物を選びましょう。あまり寒いとつばみが咲かないで萎れてしまう場合があるので注意が必要です。
ネットショッピングで胡蝶蘭購入時に気を付けること覚えておきたいこと

お見舞いで胡蝶蘭を贈っても大丈夫?

胡蝶蘭も含め、鉢植えは根があることから「根(寝)つく」などと言われる事が多々あるのでお見舞いには向きません。お見舞いに花を贈る場合はフラワーアレンジメントなどにしましょう。

注意
ただし、衛生上の問題から植物等(花束やフラワーアレンジメントも含む)の一斉の持ち込みを禁止している病院も現在増えてきていますので持参する場合は事前確認が必要かも知れません。

あとがき

胡蝶蘭は高価な花ですが、鑑賞期間を考えればかなりリーズナブルです。しかし、リーズナブルといっても高価である事には間違いないのでしっかりと予算を決めてベストなものを選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA