Yahooショッピング出店

「はてなブログPro30日間無料体験」期限切れ以降無料ブログにて候

新規ブログ(このブログではありません)を立ち上げる前にやっていた「はてなブログPro30日間無料体験」が間もなく終了です。もちろん有料版への契約はしませんので期限が来れば無料ブログに戻ります。

2~3記事は入っているのでこれは削除するかも知れませんが、ブログその物は削除はせずそのまま放置か、気が向いたら何か書こうかと思いますが、当面はノーアクションになりそうです。

MEMO
「はてなブログ」の記事は削除しょうかとも思ったのですが、折角酔っぱらいながら心を込めて書いた短文駄文記事ですので数記事合わせて一つにして、この記事へ移行させています。

はてなブログを始めようとした理由などなど色々回想録ですw(゚o゚)w オオー!

はてなブログ

「Wordpress」で作ろうかはたまた「はてなブログ」で作ろうか考えていたのですが、最終的には「はてなブログ」を選択しました。

理由は簡単、はてなブログがSSL化に対応(独自ドメイン含む)したからです。個人のブログでどこまでSSL化が必要なのかは疑問ですが、Googleが推奨している以上、問答無用でSSL化は必須ですね。

有料ブログか無料ブログかの選択

「はてなブログ」でやろうと決めたからには次のステップです。

「有料(Pro)ブログ」か「無料ブログ」かを決めなければなりません。しかしいつまで続けられるか分からないブログにいきなり有料版の選択肢はなくもちろん当面は無料ブログで様子見という感じになります。

様子見とか書きましたが、初めから無料ブログでやろうと決めていたのは言うまでもありません

お金を払って「有料(Pro)ブログ」にすることでモチベーションも上がりブログに愛着が湧き更新頻度も上がるかも知れませんが、今まで1~2カ月程度で作っては潰しを繰り返してきた僕にはその選択肢はなかったということです。

あろき

そんな男らしい決断力は僕には皆無です(゚д゚)、ペッ

まかり間違って3カ月程度そこそこの更新頻度でこのブログが続いていたら、その時は「有料(Pro)ブログ」も考えようかと思います。そんでもってそんな状況になれば、当然?(この時点でのアクセス次第という感じではあるのですが)マネタイズも考えて行きたいですね。

個人ブログ

今「はてなブログ」から「WordPress」へ移行する人が多いけど個人のブログ程度なら何処でやってもあまり大差ないです。

もちろんゴリゴリカスタマイズしたい人はカスタマイズ等の自由度を考えれば断然「WordPress」を選んだほうが良いけど純粋に日記程度であれば「ドメイン取って」「レンタルサーバー借りて」なんてお金を掛ける必要はないと思います。

マネタイズ

収益化など考えないのであれば無料ブログで十分でしょうが、しかしこれが「折角ブログやっているんだからブログでお小遣い稼ぎしたいな」なんて目的に変わってくると話は変わってきます。

無料ブログでもバリバリ収支がある方もいるでしょうが、個人的にはあまり現実的ではないように思えるのでやるならドメイン取って「WordPress」か「有料(Pro)ブログ」でしょうか。

無料ブログの一銭にもならない広告がデカデカと張られているのはやっぱり鬱陶しいですからね。

あろき

それでも僕は無料ブログから始めた訳ですが・・(゚∇゚ ;)エッ!?

「はてなブログPro30日間無料体験」無料という言葉に導かれふらふらと

日記、備忘録などを書きたいときに書ければいいかなと始めたブログなので「無料版」か「有料(Pro)版」かなんて、当面はどちらでも良かったのですが、スマホから見るページの広告が多すぎて何の事を書いてあるのか変わりづらいし読みずらい。

あろき

正直「なんじゃこら!」の状況です(゚Д゚)ゴルァ!!

さすが無料ブログって感じです。

指折り数えられる位のアクセス数でで言うのもおこがましいですが、閲覧者ファーストの観点からも非常に難儀な問題です。

あろき

「誰が見てんだよ」などの心無いヤジは思っていても言葉や活字にしてはいけませんよ( ̄‥ ̄)=3 フン

はてなブログPro30日間無料体験はてなブログPro30日間無料体験

ふと目線を上げると何やら「 はてなブログProを30日間無料体験 」のリンクを発見。無料という言葉に異様に反応してしまう自分が少々情けないが、これはやってみる価値がありそうです。

あろき

なんせ無料で、気にいらなければ止めれば良い訳ですから体験しない理由はなしφ(.. )

確認

よく見たらこれって契約ありきで30日間無料期間がプラスされますよというものだったのですね。てっきり30日間だけ無料で使えてその後契約の有無があるのかと思っていました。

理解能力が欠如していました

って、違いますね。危うくデマを流してしまいそうでしたΣ(´д`;)

よく確認したら仮契約はしなくてはなりませんが、無料体験期間(30日)以内なら解約が出来るそうです。
そうだよね。あくまでそういうシステムじゃないと無料体験なんて謳えないですよね。

ただし無料体験はクレジットカード決済のみで、無料体験期間30日以内に何のアクションもない場合は本契約になります。

うっかりは通りませんので期限は要確認です。

Q) 30日間無料体験中にキャンセルできますか?
A) キャンセル可能です。なお、30日間無料体験は1アカウントにつき1度のみとなります。

はてなブログPro – はてなブログ

「Pro」にするしないは置いといて、そのうち無料体験して見ようかと思います。何せリスクもなく、しかも無料ですからね。

MEMO
無料体験中にゴリゴリProの機能を使ってカスタマイズしたは良いが最終的にPro契約しなかった場合、サイトデザインが大幅に崩れる場合があるので体験前に必ずサイトのバックアップだけはとっておくようにしましょうね。

また一からなんて洒落になりませんよΣヾ( ̄0 ̄;ノ

翌日:今日から1ヶ月「はてなブログPro」の見習いを始めることにします

昨日の今日でなんですが「はてなブログPro」へアップグレードしました。とは言っても「はてなブログPro30日間無料体験」を利用しての仮契約中なので、とりあえず見習いと言うことです。

とりあえず「記事にキーワードリンクを付与しない」「はてなによる広告を表示しない 」 などなど「Pro」の機能を有効に使わせてもらいました。

見た目、特にスマホは広告がないとかなり見やすくなりますね。ただトップページの表示形式(PC版)で「一覧形式」にしたらTOPページのデザインが崩れてしまいました。

あろき

崩れたは語弊があるな。デフォルトのデザインから変わってしまったという方が正解かな。これはテーマの仕様なのであろうか??

ドメイン

はてなさんはドメイン取るなら「お名前.com」が推奨のようだけど、今回は使い慣れている「エックスドメイン」で取得しました。

「WordPress」で構築してあるサイトが「エックスドメイン」から「エックスサーバー」という流れで利用しているので、あっちこっちで取得したくなかったというのが大きな理由です。

管理場所が複数あると大変ですからね。

あろき

安価などドメインって2年目以降更新料が上がってしまう場合があるので、取得する場合はよく確認したほうは良いですよ。まぁ、1年で捨ててしまうドメインなら全然ありですけど(`ε´)ぶーぶー

トラブル

トラブルと言うほどではありませんが、はてな側で設定した独自ドメインがいつまで経っても反映されませんでした。

結果的には、一度設定したドメインを外して再度設定したら反映されたのでことなきを得ましたが、知識もない僕には途方に暮れる小1時間になってしまいました。「エックスドメイン」の設定画面と「はてなブログ」の管理画面を何度往復したことか無駄なことしちゃいました。

あろき

何でもそうだろうけど、出来てしまえば簡単だけどそこまでのプロセスが難しい。 考えているならググれって感じですね(ρ゚∩゚) グスン

無料体験中(期限切れ)

今ちょっと冷静に考えたのですが、急いでドメイン取る必要はなかったかなと。万が一無料期間中に「やっぱりやめた」と有料版にしなかった場合、このふざけたドメインはどうすれば良いでしょうかね。

あろき

使い道に困るわ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

※このブログで利用しています(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

とりあえず勢いで始めちゃった感は否めませんが、ドメインまで取ってしまったので何とかこのまま継続できればと思うのですが飽きっぽいのでどうなることやら。

とりあえず出来るとことまでやることにします。さしあさって「Google Analytics」と「Google Search Console」の設定くらいはやりましょうかね。

そんな訳で「はてなブログPro」見習いの戯言でした( -д-)ノ

あとがき

とまぁ、こんな感じで志高く始めた「はてなブログ」でしたが、結局は個人的に使いやすいWordPressへ体験期間中に断腸の思いで移行させました( ̄ー ̄)ニヤリッ

無駄な時間だったといえばそうかも知れないですが、そこそこカスタマイズのマネごとなんかも経験できたのでこれはこれで貴重な経験になったと思います。

あろき

でもなんですね。定期的に「はてなブログ」でまたブログ書いてみたいという気が起こるのは・・中途半端で終わるのですがノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

以上回想録おわりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA