Mother's Day

母の日のフラワーギフトの選び方!あなたはネットショップ派?それともリアル店舗派?

母の日のプレゼントはどこで購入していますか?
フラワーギフトは定番ですが、いざお花屋さんへ行こうと近くにない、開いている時間に行けないなど、不便なこともあります。

ここ数年ほどでネットショップ利用者が急増していますが、お花をネットショップで注文することに不安を感じる人もまだまだ多いのではないでしょうか。

あろき

若い世代はネット購入に抵抗はないかも知れませんが、年齢が高くなるにつれてネットでお花を買うことに抵抗を感じるかも知れませんね。
もう悩まない母の日ギフトの選び方!貰って嬉しい人気のフラワーギフトからさほど嬉しくないものランキング

あなたはネット派?それともリアル店舗派?

今回は、フラワーギフトを、実店舗で選ぶのか、はたまたネットショップを利用して購入するのか迷っている方のために、両者のメリット・デメリットやサービスの特徴などを簡単に紹介していきます。

自分で見て選びたい人は実店舗がおすすめ

自分で渡したい!しっかりと選びたい!そんな方にはリアル店舗がおすすめです。
ネットショップと比べて、 リアル 店舗で購入する際のメリットをご紹介します。

実物を見て購入できる

何といっても一番のウリは実際にプレゼントする花を見てから購入できる点です。
好きな色や好きな花を思い浮かべながら、納得のいくフラワーギフトを作ってもらうことができます。

あろき

正直これは1番のメリットでしょう。

お花屋さんに相談できる

お花屋さんで購入をした場合、お花選びが得意ではない人でも、イメージやカラー、予算を伝えることで、最適なフラワーギフトを提案してもらうことができます。
また、お花のお世話が苦手なお母さんに贈る場合でも、店員さんから長持ちさせる秘訣やお世話のアドバイスをもらうことができます。

確認できる安心感

リアル店舗でも配達や配送サービスを行っていますので、手渡しで届けることが出来ます。
しっかりお花屋さんと打ち合わせしたお花を届けてくれるので安心感はあります。リアル店舗だからこそ、イメージとの差異が少なく安心です。

あろき

ネットショップの場合は大まかな指定は出来ますが、実際にお花を見ることが出来ないので不安なこともあります。

こんな人にはおすすめできない?!リアル店舗のデメリット

メリットの多いリアル店舗ではありますが、忙しい方などはネットショップのほうが合っている場合もあります。
実際に以下のようなデメリットがあります。

リアル店舗まで足を運ばなければならない

実物を見たいけど店舗が近くにない、お花屋さんが開いている時間帯は忙しくて買いに行けないという方も多いのではないでしょうか。
このそこまで「出向かなくてはならない」というのが面倒ですね。

MEMO
お花屋さんにもよりますが、電話で注文を受けてくれるところは多いので、時間のある時にお花を選んでおいて、配達してもらうという方法もあります。
愚痴ってしまうけどお金を出し渋る人ほど無理難題を言う傾向にあるな

忙しい方はネットショップがおすすめ

お花を買うなら実店舗という方も多いかと思いますが、時代は通販です。
ここからは、ネットショップの「メリット」「デメリット」をご紹介します。

豊富な種類から選べる

現在はかなりの数の店舗が大手ショッピングモール出店や自社ECサイトを運営していますので、リアルタイムでサービスも含めて商品を比較検討することが出来ます。

あろき

これがネットショッピングの最大のメリットです。

時間の縛りはないので24時間好きなタイミングで注文できる

リアル店舗は営業時間を気にしなければいけませんが、ネットショップなら24時間自分の好きなタイミングで注文することができます。
忙しい方はもちろん、近くにリアル店舗がない方もネットショップなら時間のある時にゆっくりと検討することができるのも魅力です。

ネットショップでフラワーギフトを購入するデメリット

便利なネット通販ではありますが、ショップを選ぶ際に注意しないとせっかくの贈り物が台無しということもあります。
ネット通販でフラワーギフトを注文する際に、気をつけておきたいことをご紹介します。

実際に送られた花を確認できない

ネットショップのサイトに掲載されている素敵なサンプル画像を見ながら、これなら喜んでもらえるだろうと厳選したフラワーギフト。
喜んでもらえると思っていたのに、お母さんから届いた実物の画像を見てがっかりなんてことも・・・。
ネットショップでは実際に送られる花を確認できないのは大きなデメリットになります。

あろき

これはネットショップあるあるです。特に母の日はかなり忙しいので注意が必要です。

ただ、最近のネットショップでは実際に贈るお花の画像を購入者に送ってくれるサービスをしているショップもあります。
ショップを選ぶ際にはそういったサービスがあるかどうかをチェックしましょう。

注意
多分、いや間違いなく母の日期間中はこのサービスを実施するお店はないと思います。正直忙し過ぎて写真を撮って購入者さんへメールを送るなんて事は出来ないと思います。

実物を見ながら比較検討は出来ない

実物を見ながら比較検討できるのはリアル店舗の大きなメリットですが、ネットショップはサンプル画像での比較しか出来ません。

ネットショッピングの場合は、ある程度お店を信用するしかありません。
だからこそ商品選びの前に店舗選びが重要になってきます。

母の日の贈り物なら商品選びも重要だが、まずは店舗選びから始めよう

まとめ

母の日におすすめのフラワーギフトの選び方はとしては、リアル店舗はプロのショップ店員にアドバイスをもらいながら選ぶことができますし、ネットショップは商品やサービスを比較して簡単に選ぶことが出来るのでとても便利です。

  • お花を自分の目で見て選びたい人はリアル店舗
  • 忙しくてお花屋さんに買いに行けない人はネットショップ

こんな感じです。

この記事がリアル店舗とネットショップそれぞれの「メリット」「デメリット」を理解して、母の日のフラワーギフトを選ぶ際の参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です