お墓参りの必需品!風が強くても着火できる線香着火器!!

地域によっては7月にお盆を迎えるところがありますが、一般的には8月13日から16日がお盆になります。お盆期間中は休みの方も多い事と思いますが、僕は当然フルタイムで仕事です。

MEMO
13日はご先祖様をお迎えする日
16日はご先祖様をお送りする日

お盆は結構忙しくさせてもらっていて、バックヤードはかなりピリピリムードで作業している事があります。

さすがに「このハゲー!」何て罵声は飛び交ってはいませんが(^^;

注意 お盆期間中の宅急便でのお届けの場合、交通事情等(帰省など)の関係でお届けが大幅に遅れる可能性がありますので、余裕を持ってお届け日を指定をした方が無難で延着などがある事は予め了承しておいたほうが良いです。

午前中指定したが、夜間のお届けになったなんて事は間々ある事です。

お盆といえばお墓参りくらい行かないとね

お盆の期間中にはお墓参りには行けないけれど、仕事がひと段落したら必ずお墓参りに行きます。頻繁にはお墓参りにいけないのでお盆やお彼岸くらい行かないとね、

ご先祖さんに申し訳ない。

線香に火を付ける

当然お墓参りに行くとなれば、お花や線香ぐらいは持参していきますが、僕は線香に火を付けるという行為がすこぶる苦手なんです。特に束のまま火を付けるという事が上手く出来ない。

いい歳したおっちゃんが線香の付け方が苦手なんて言ってる時点でどうかと思うけどいくつになってもあれはデンジャラスだw

ももうら

ウチの墓地は高台にあるので結構風が強く吹く事がりライターやチャッカマン等を利用して付けようとすると風で消えてしまう事が度々あります。

また、新聞紙を燃やして線香に火を付けようとすると、風が吹いて燃えた新聞紙が舞い上がりどこかへ飛んで行ってしまうなんて事があります。

これは危ないですよね。

そうそう燃えるものは無いのですが、他人様の墓地を燃やしてしまったら洒落ではすみませんからね。

風が吹いても着火出来るライター

そんな訳で、現在「線香着火器」「風よけライター」を利用しています。

「あちちっ」なんて大騒ぎしなくていいですから便利です。

風よけライター

風よけに100円ライターをセットするだけなのでコスパは良好です。さほどお墓参りの頻度が高くないならこれで十分でしょう。
10秒以上の着火、また点火を頻繁に繰り返すと故障の原因になる事があるそうですが、今のところ20秒くらい連続で着火しても壊れないので商品の当たり外れがあるのかも。

まぁ、このコスパを考えれば、耐久性も良しとするところでしょう。

あとがき

線香に火を付けることが苦手な人は結構多いと思います。そんな人は「線香着火器」や「風よけライター」を利用してみるのも良いと思います。マッチやライターで直接着火するより断然安全で楽ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA