僕のブログの始め方

ブログは情報発信ツール?そもそもブログって日記を書くツールのはずでは!

どうも複数ブログを運営していると、いつの間にか内容や言葉の使い方などが、被ってしまうことがあります。

つくづく「ボキャブラリーが乏しい」と感じています。

そもそも複数ブログを運営して行く能力は僕にはないような気がします(ρ゚∩゚) グスン

そもそもブログって日記を書くツールのはずではなかったの?

毎日更新しようと思い立って始めてみたブログ(このブログではありません)ですが、今になって到底無理なことに気付いてきました。

あろき

というか何度も今回と同じような失敗を繰り返して来ているのでやる前から結果ありきでしたが、なんでしょうね、いつも始める前は「今回は大丈夫!」なんて根拠のない自信が出てくるんですよね。

「始めて間もないブログ」「更新しないブログ」アクセスなんてどこかに消えてしまいました(’A`|||)

仕事が忙しかったという言い訳も出来ますが、もう記事の下書きのストックも空ですノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

もちろん「アウトプット」も「インプット」も何それです。

あろき

ついでにやる気も空( ̄‥ ̄)=3 フン

苦肉の策を講じてみる

しかしここで放り投げてしまうのはいつも通り簡単だけど、今回はジタバタと足掻いてみることします。

「ここからはブログの本質に戻って個人的な日記を重点的に書いて行こうと思う」などと逃げの一手を考えました。

考え方は色々でブログは「情報発信のツール」と言う人もいるかも知れないが、そもそもブログって日記を書くツールのはずだったはずです。

あろき

と訳の分からない正論を振りかざして見る(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

もちろんたまにはそれなりの記事も書ければ書いてこうと思いますが、とりあえずはくだらない日記でも「続ける」を目標にして行こうと考えています(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

あろき

今までの記事も日記といえば日記なので改めて宣言するほどのことも無いのですが( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そもそも誰かの役に立つ記事を書かなくっちゃなんて訳の分からない使命感を持つと一向に記事は完成しないけれど、こと日記と割り切ってしまえば一気に楽になっちゃいますから(゚∀゚)アヒャヒャ

あろき

まぁ、練習だと思って書き続ければ多少はライティングスキルも向上するかも・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

独りよがりの自己満足日記の出来上がり

なんせ文字数や内容なんて気にせず好き勝手書くわけですから記事の良し悪しは度外視しますが、思いのたけを一気に書けば自己満足日記の出来上がりですね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

あろき

ブログで収支を立てようとかマネタイズしようなんて考えている人がこんなことやっていたら一気に撃沈でしょうけど( ̄‥ ̄)=3 フン

でも、その程度の記事なら「Twitterで垂れ流しておけ」って感じだけど、しかしながらこんな記事が存在してこその我がブログだと勝手に思い込んでいます。

そんな訳で都合の良い能書きばかり語る書き手ですが、この基本姿勢は変わらず続けて行く事になりそうです( -д-)ノ

あろき

このスタイルしか出来ないというのが本音の本音(`ヘ´) フンダ!!!

まぁ、明日も「続ける」を続けて行きたいと思います( -д-)ノ

お金を稼ぐこと

ブログを書いてそこから収支が発生したら凄く嬉しいことだけど、お金を稼ぐということはそうそう簡単なことではないです。

お金を稼ぐ方法は違えど自分で起業してみてつくづく感じています。

結局、正しく努力したものが成功する訳でその中には人との出会いであるとか、抽象的だけど「運」なんて形の見えないものが存在する訳ですΣヾ( ̄0 ̄;ノ

ビジネスであろうとブログであろうとお金を稼ぐということは基本的な部分では変わらないでしょう。

何かを始める時に思うこと
「現在の自分が見えていますか?1年後の自分が想像できますか?」

あろき

しかしなんですな、実業で100万ならイメージ出来ますが、アフリエイトで月100万なんて到底今の自分にはイメージ出来ませんな(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

まぁ、アフィリエイトで月100万目指す努力をするなら実業で売り上げアップする努力したほうが到底現実的ですがw(゚o゚)w オオー!

あとがき

話が思わぬ方向に進んでしまった感は否めませんが、要は僕は誰かの役に立つような記事は書けそうもないので今後も「お気楽な記事を書いていきます」ということですΣ(‘◇’*)エェッ!?

しかし時にはガッツリ重厚な記事もエントリーしてみたいと思う気持ちもあることは言うまでもありません。

強引に閉めて終わりノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA