僕のブログの作り方

【通販】独自ドメイン店をコツコツ育てて行くなら大手モール出店も断然あり

個人的にはどちらかというとドメインを取ってコツコツショップを育てて行く方が好きなのですが、ビジネスでやってる以上早々悠長なことも行っていられません。

やはり早急に結果を出したいのであれば、大手ショッピングモール出店が最短ではないでしょうか。

よくWordPressが「陸の孤島」などと表現されますが、独自ドメイン店も広告などに費用をかけて露出を多くしなければ、まさに「陸の孤島」です。来る日も来る日も売り上げがなく結果がついてこないとモチベーションなんてものは完全に無くなります。やはり多少でも良いので目に見えて結果が出ないと長くは続けていけません。

ただし軌道に乗って売り上げが付いて来るようになれば独自ドメイン店の方が利益率は高いと思います。初めての店舗はモールに出店にして、そこである程度ノウハウを学んだら独自ドメイン店を運営するという流れも良いかも知れませんね。

注意
ここで言う「最短」とは独自ドメイン店よりモール出店の方がより結果を早く出しやすいという意味でモールに出店さえすれば必ず売れるという事ではありません。

オンラインショップ

現在、オンラインショップを「独自ドメイン」「Yahooショッピング」で2店舗運営しています。「Yahooショッピング」は売れないと言われ続けて来ましたが、これがどうしてなかなか最近は頑張ってくれています。

ここに来て後発進の「Yahooショッピング店」が「独自ドメイン店」の売上を軽く抜いていってしまいました。結構大事にコツコツ育ててきた「独自ドメイン店」ですが、集客力が断然違うので当然といえば当然なのでが、ちょっと複雑です( ・᷄д・᷅ )

現在は完全にメインサイトは「Yahooショッピング」です。

ここまで色々失敗もありましたが、ちょっと回想録も含めてネットショップの今後のあり様を考えてみました。

独自ドメイン店

現在利用中のショッピングカートASPはショップサーブです。

結構長い事利用しているのでリピーターさんは多いのですが、最近は新規が取れず頭打ちという感じです。売上の方は良くて横ばい、トータル的には前年比を下回るであろう感じです。

この状態があまり続くようなら撤退も視野に入れています。

あとこれ「SSL化」です。手動でやらなくてはならないのですが、結構な数の商品を出しているので大変です。有料のサービスもあるようですがかなり高額設定になっていました。

ウチのサイトボリュームで40~50万ぐらいかかるようなのですが、そんな金額出すならサイト移転を視野に入れた方が得策でしょう。

SEO的にも個人でやるにはここら辺が限界かなという感じで、見切り時でしょうか。

集客は難しい!

Yahooショッピング

2年目に入って結果がついてきました。独自ドメイン店のマイナスを十二分にカバーできています。在庫等の管理面を考えれば、この1店舗で運営したほうが人件費などメリットがあるかも知れません。

ただ窓口は広いに越した事がないので、独自ドメイン店に変わる店舗展開を考えています。

出店方法

「Yahooショッピング」には出店方法がプロフェッショナル出店」「ライト出店」と2つあります。

「ライト出店」はブログ感覚で出来ますが自由度はかなり低いです。やるなら手数料等も含めてプロフェッショナル出店です。

シュミレーション

参考 「月額費用シミュレーション」と「他社との比較」

目標月商などを入れると簡単にシュミレーションが出来るので興味のある方は確認してみて下さい。

費用面を考えれば断然「Yahooショッピング」でしょう。売れなければ費用も掛かりませんしリスクもありません。

注意
ただ、これは出店するだけの話です。「無料化」以降かなりの出店舗数に膨れ上がっているので、出店しただけでは売れないと思います。楽天よりは費用面ではおさえられます(個人差があります)が、売ろうと思えばやはりそれなりに費用対効果の面で費用は必要になります。
Yahooショッピング出店なら、迷わず「プロフェッショナル出店」一択です

独自ドメイン店に変わるショップ

3~4年位前までは「楽天市場」にも出店していたのですが、現在は撤退しています。運営方法が悪かったのかどうもうまく利益が上がりませんでした。自慢する訳ではないのですが、結構注文件数はこなしていたと思います。それでも続けるに値しない位の利益率でした。2年位出店していましたが、撤退の決断は正解だったと自負しています。

正直、楽天で利益を出している店舗さんはどの位あるのでしょうか。単なるうわさ程度ですので信憑性に欠けますが、巷では全体の2割弱とも聞きますしそれ以下とも聞きます。本当のところ実態はいかがなものなのでしょう。

余談です

撤退後も事あるごとに楽天から再出店のお誘いを受けます。ちょっと前になりますが、その時は特別プランでの出店依頼という事でお誘いを受けました。ただ内容的にかなりきつめで勝負になるようなプランではないように感じたのでお断りさせて頂いていました。断っても断っても連絡して来る楽天の営業さんは相当ノルマが厳しいのでしょうね。

が、ここに来て独自ドメイン店を止めて楽天へ再出店しようかとちょっと考えが変わってきてきました。もちろん通常プランではなく幾度となく誘われた「エンパワーメントプラン」です。初めて誘われた時より多少プラン内容が変わっています。

楽天出店は「エンパワーメントプラン」か「通常プラン」かで考える?

楽天出店については賛否用論あります。僕もどちらかというと楽天出店は否定派でしたが、ここに来てちょっと考え方が変わっていました。もちろん1度失敗しているのでその教訓も加味して考えた事です。

MEMO
月額利用料
「楽天市場」  4,900円(税別)「エンパワーメントプラン」
「Eストア―」 11,200円(税別)「スタンダードモバとくパック」
※月額利用料 8,900円(税別)の「スタンダードプラン」もありますが、今どきモバイルを使えないというのはありえないのでこのプランの選択は無しです。一概に月額利用料だけでは決められませんが費用を抑えられる事はメリットです。

ただ本格的にショップ運営を考えるのであれば「エンパワーメントプラン」では不十分です。将来的には上位プランも考えるかも知れませんが、それはあくまで将来的な展望という感じです。

楽天資料請求
ネットショップ出店案内【楽天市場】お申込みはこちら

あとがき

オンラインショップと言っても様々で、個人で趣味程度でやるのか本格的にビジネスとしてやるのかで変わってくると思います。

無料で使えるネットショップ「BASE」アカウント登録から商品登録まで

趣味程度であれば手軽に使えて無料のショッピングカート「BASE」「Stores.jp」などで十分ですが、本格的にショップを運営するとなればモール出店を考えたり有料のショッピングカート利用が必要となってきます。

最終的には将来的な展望も考慮して選ぶ事が重要です。

終わりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA