カーネーションは卒業!今年の母の日はミディー胡蝶蘭を贈ってみよう

5月の第2日曜日は「母の日」になり、その前週は「マザーズデーウィーク」となり花屋さんにとっては1大イベントです。

ひと昔前は店頭売りがメインでしたが、インターネットの普及とともにネットショップ「通販」の売り上げ比重が大きくなっています。中には年間の売り上げの大半を母の日の通販売上でまかなえるという花屋さんも存在するなどの話も聞いた事があります。

真意の程は定かではありませんが。。

定番カーネーションからの卒業

そんな母の日ですが、母の日といえば多くの方がイメージするのは「カーネーション」だと思います。雑誌やCM、はたまたインターネットの広告なども母の日といえばカーネーションを持ったモデルさんが登場するので当然といえば当然です。

実際、母の日ギフトはカーネーションを贈るという方は多いのですが、その反面少しづつではありますが、カーネーション離れも増えていることも事実です。

ミディー胡蝶蘭がおススメ

カーネーションの値段は「5号鉢だと約1,000円~2,000円」「6号鉢だと約3,000円~5,000円」程度が相場でお手頃なのですが、その反面カーネーションは意外と管理方法が難しく鑑賞期間もそれほど長くはありません。

花が好きで、上手に管理されるお母さんもいますが、大半のお母さんは早々に枯らしてしまう事も多いのではないでしょうか。

母の日ギフトの定番!花鉢カーネーションの基本的な選び方のポイント

そこで値段的な問題をクリアー出来れば蘭、胡蝶蘭がおススメです。

大輪系の胡蝶蘭も豪華で良いのですが、値段的な問題と置くスペースに難がある場合は、コンパクトサイズではありますが値段もそこそこの花持ちの良いミディー胡蝶蘭が特におススメです。

コンパクトサイズでも花持ちはビックサイズ!ミディ胡蝶蘭が選ばれる理由

値段的には約5,000円~10,000円程度ものが人気です。

ミディー胡蝶蘭ランキング

10,000円程度のミディ胡蝶蘭のランキングです。

アマビリス 3本立ち
見た目
(4.0)
値段
(4.0)
おススメ度
(4.5)
総合評価
(4.0)
どんなシーンでもあう清楚な白い胡蝶蘭

満天紅 3本立ち
見た目
(4.0)
値段
(4.0)
おススメ度
(4.5)
総合評価
(4.0)
鮮やかなピンクが印象的な胡蝶蘭

ファーストラブ 3本立ち
見た目
(3.5)
値段
(4.0)
おススメ度
(3.5)
総合評価
(3.5)
ほんのりピンクが優しい胡蝶蘭

MEMO
「アマビリス 3本立ち」は鉄板ですが、後の2つは若干個人の好みも入ります。

優しいピンクのサクラ姫

おまけで優しい色合いのミディー胡蝶蘭です。ホンワカした優しいお母さんに合うかも!

特別な人への贈り物なら「幸せが飛んでくる」胡蝶蘭で決まり!

あとがき

値段的には少々高めになりますが、大体約2カ月程度は鑑賞できます。花持ちを考えればそれほど驚くほど高い買い物ではないはずです。

※鑑賞期間は置く環境や管理方法にもよって変わります。

また冬以外はさほど管理も難しくはありませんので、お花の管理があまり得意ではないお母さんにも最適です。

注意
2年目以降は温度管理などが必要です。
繊細な花だけど鑑賞期間は抜群に長い!胡蝶蘭の基本的な育て方のいろは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA