全然ニッチなテーマではないけれど、好きなテーマでミニサイト作り

ほったらかしでも月10万円! ミニサイトをつくって儲ける法」なんて素敵な言葉に触発されて、記事の更新もせずせっせとミニサイト擬きを作ってた”ももうら”(@28momoura)です。

スポンサーリンク

ミニサイト

とりあえずミニサイトってなんぞやですよね。
簡単に言えば小規模の「完結型サイト」という捉え方で良いと思います。

最近ミニサイトとなる言葉をよく目にする事があって、ほったらかしでも月10万円! ミニサイトをつくって儲ける法が気になる"ももうら"(@28m...

ミニサイトの特徴

ニッチなテーマ  なるべく他の人と競合しないような穴場的テーマを選ぶ
コンパクトサイズ  記事数は5~数十記事程度で構成する
全体設計 事前にしっかり構成(コンテンツ等)を練ってニッチなユーザーに特化したサイトを分かりやすく作る

「言うは易く行うは難し」です・・はい。

テーマ選び

ニッチなテーマって言われてもそうそう見つからないというか思い浮かばない。仕事に関係するようなサイトは作りたくないし、かといって全然知識や情報のないサイトは作れないという事でニッチではないけれど唯々好きなコーヒーのサイトを作る事にしました。

ちなみに専門的な知識は深くは持ち合わせていませんが、好きこそ何とかでこれで行こうと決めました。

進行状況

11月の初旬にドメイン取ってしばらく放置していて、最近数記事入れてとりあえず体裁は整えたのですがなかなか思ったように進まないのが現状です。

ある意味スピード勝負のミニサイトなので少々時間の掛け過ぎです。また、当初は小規模の「完結型サイト」を目指していたのですが、能力がないのか不慣れなのかいつの間にやら更新型のブログのような感じになってしまいました。

いかんです。どこかで軌道修正しなければと思うのですが一度曲がった軌道は中々戻りません。ならば、更新型のブログか(^^;

未完成ながらとりあえず

まだ完成とはいかないけれど、いつまでも制作中のブログに掛かりっきりになってはいられないのでこの辺で一区切りとしようかと。。

というか完結型サイトを目指してやってきたのですがいつの間にやら更新型のブログの様そうになってしまった感が、いやなってしまったのでポストはボチボチ続けていく事になりそうですが。

new site COFFEE LIFE

まだまだ笑える位アクセスなどほとんどないサイトなのですが、ミニサイト1発目なのでまぁ、こんなもんでしょう。。

急なお客さんの来訪などですぐにコーヒーを出したいときにおすすめなのがカプセル(ポッド)式のコーヒーです。早くて美味しいコーヒーならカプセル式ドリップコーヒーインスタントコーヒーも良いけれど、より美味しいコーヒーならセットするだけで簡単に出来

興味ないとは思われますが、僕はドリップコーヒーが無性に好きですww

初めての売り上げ

11月中旬にサイトを立ち上げ、今現在20記事程度ポストしました。2カ月、約60日で20記事ですから3日に1記事程度でかなり遅いペースです。

まぁ、僕の能力からいけばこんなもんです( ・᷄д・᷅ )

うぉーマジですか!

そんな中、2ヶ月目(つい先日)で初めて売り上げが発生しました。

何処の何方か知る由もありませんが、感謝カンシャです。

ちなみに、利用しているASPは主に「A8.net」です。

立ち上げ当初、キーワード選定もゴニョゴニョやって見ましたが、如何せんSEO対策なんて「何それ?」と胸張って言える位のスキルも知識もない初心者なのでこの売り上げは完全なビギナーズラックでしょう。

けれど、収支的には5000円と少額ですが売り上げがあったという事が素直にうれしいです。

あとがき

新しいサイトは置いといて「ほったらかしでも月10万円! ミニサイトをつくって儲ける法」を読んでみた僕なりの感想です。

もも吉

この著書はミニサイト作りの取っ掛かりとしてという意味では非常に参考になりましたが、「アフィリエイト」という部分では記事内容が少々希薄のような感じです。

タイトルの煽り過ぎ感は否めませんね。主観です。

でも、最後に取って付けたようなフォローですが、サイト構築には勉強になりました。それを生かしきれていませんが(^^;

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント

  1. ぽんちゃん より:

    いつも更新を楽しみにしております。
    ミニサイトすごいですね!デザインがコンテンツにマッチした感じで
    本格的です。
    質問があるのですが、コーヒーサイトのヘッダー部分(カテゴリーごとの最新記事)のカスタマイズはどのように実現されているのでしょうか?
    このようにやってみたなとおもい質問しました。
    よろしくお願いいたします。

  2. ぽんちゃん より:

    もも吉さん
    参考記事ありがとうございます!大変参考になりました。
    ミニサイトづくりの記事もこれから考えていたところなので
    私にとってはまさにタイムリーでした。