1歳の誕生日を迎えた赤ちゃんにファーストシューズを贈ってみよう

なんで他人の子供は成長が早いのだろうか。つい最近産まれたと思ったらもう1歳の誕生日を迎えます。見て見ぬふりは出来せんね。そんな訳で可愛い姪っ子のために何かプレゼントしなくちゃね。

で~この子が何やらムクムクとつかまり立ちしそうな雰囲気なんです。

baby6

スポンサーリンク

出産祝や1歳の誕生日に何を贈ろうか?

正直、赤ちゃんの誕生日って何を贈ったら良いのか迷いました。嫁とも相談してオムツ?はたまた現金(個人的にはこれが一番うれしいけど・・)なんて考えたのですが、さすがに現金は生々しいしオムツもまぁなんだかなぁなので、それならばとファーストシューズをチョイスしました。

そう「赤ちゃんが履く初めての靴」ですね。

baby10※イラストのイメージはmy未来予想図(ちょっと髪がいっちゃってるけどw)

西洋ではこんな言い伝えがあるそうです

「ファーストシューズを玄関に飾っておくと、その家に幸せを運び込む」
「赤ちゃんが欲しい時に玄関に飾っておくと、自分の靴だと赤ちゃんが空から降りてくる」

こんな素敵な言い伝えがあるなんてまさにピッタリじゃありませんか。

ウチはファーストシューズ玄関に飾らなかったから幸せが来なかったんだな。

激しく納得。。

色々探してみて、最終的に決めたのが【モネリーナ】というところのファーストシューズです。「イタリア生まれのファーストシューズ」という謳い文句だから決めたのかも知れません。なんてったって嫁はミーハーだから(^^;

少々高いけどこれに決定します。あまりゴテゴテしたものは好きではないのでこのシンプルなデザインは僕も気に入っています。っていうか僕に悲しいかな決定権はありませんが。

モネリーナのファーストシューズ

ファーストシューズとは、初めて赤ちゃんが履く靴のことです。赤ちゃんの時に正しい靴を履かせることは、非常に大切であり足の裏に刺激を与えることで健康の基礎となるので重要です。赤ちゃんが固定された靴をはくことで成長する足のトラブルや悪い姿勢など予防をサポートします。

xm-118


赤ちゃんの足を守り しっかり固定する【モネリーナ】

こんな特性があります

その1 スリップ・ラスティング・メソッド
スリップ・ラスティング・メソッドは、靴のアッパーが単にインソールに糊付けされているのではなく、インソールに縫い付けられていますので、優しく心地よい感じに包まれます。
その2 足の形
赤ちゃんの足は、どの方向も完全に靴に包まれている事が基本です。足を正しくサポートすることは成長の基本である正しい姿勢、健康促進の大切な要因です。
その3 インソール
ほとんどのモネリーナのファーストシューズ(ファーストステップシューズ)は、半硬質もしくはクッションの入ったアーチ・サポートが内部に入っており、足の心地よさと保護を同時に実現するようになっています。これらは姿勢を良くするためのものです。
その4 山羊革または仔牛革のアッパー
足の健康は、とりわけ靴のインナーが大きく関係しています。これらからモネリーナはスリップ・ラスティング・メソッドを採用し、高品質の山羊革または仔牛革のみを使用しています。アッパーは健康に良く自然な温度を維持しつつ空気が気孔を通過することを可能としていて蒸気を発散させます。

参考 公式サイトより

Q.靴はいつから履かせれば良いの?

つかまり立ち、伝い歩きを始めたら足首固定の意味でも履かせるタイミングです。また、この時期にお家の中で履かせることで練習にもなりますからね。

ラインナップ

こちらから 公式サイト

値段は少々高めですが、確かな本物は喜ばれます。また無料お試しキットもありご自分の目で確かめる事も出来ますので一度手に取って確認して見て下さい。

あとがき

赤ちゃんは可愛いよね。ましてや親戚の子なので尚更可愛い。けど、あと10年もしたら「パパ、臭いからあっち行ってよ」なんてパパさんは絶望の一言を宣告されるんだろうな。

まぁ、一緒にお風呂入って頂けるまでは大丈夫だから、今のうち覚悟を決めときなさい:;(∩´﹏`∩);:

ちなみにウチは小学校4年生まででした∠( ˙-˙ )/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で