凄くカッコ良いんだけど、WordPressテーマ「マテリアル」を利用して感じた事

滞在一日で「マテリアル」から「simplicity」に出戻った”ももうら”(@28momoura)です。
なんか凄くカッコ良いんだけど(T0T;

テーマ変更「マテリアル」へ

「Simplicity」を利用したサイトが2個あり、その内の1つに興味ありありの「マテリアル」に変えてみる事にしました。おぉー楽しみです。

ダウンロード マテリアル

それでは外観>テーマ>新規追加>インストール「マテリアル」>有効化です。

テーマカスタマイザーを使って簡単カスタマイズ

無事インストール完了です。とりあえずカスタマイザーで出来る事を編集します。デフォルトでも十分カッコ良いですが、イメージカラーくらいオリジナリティー出したいですからね^^;

カスタマイザーで出来る事
  • サイトタイトルとキャッチフレーズ
  • ヘッダー画像
  • ナビゲーション
  • SNS設定
  • アドセンス設定
  • アナリティクス設定
  • プロフィール欄設定
  • ロゴ、ファビコン設定
  • UI設定
  • 表示記事数の設定
  • アイキャッチ表示設定

あらら?うーん?

カスタマイザーの変更自体は簡単だけど意外と戸惑う部分もあったりして四苦八苦。
例えば「色」の設定は個別設定ではなく大まかに「メインカラー」「サブカラー」なので設定するといろんなところが一気に変わってしまう。特に「白」などに設定すると影は付ける事は出来るが見えずらい。あと、前記事でテーブルタグを使っているところがあるのですが、ボーダーが入らない。

などなど細かい設定は自分でやらなければダメだという事です。
「無料なんだからそんな細かいところは自分でやれ」と言われれば、言葉がありませんが・・(´Д';)

※改善されているところも多くあります。

そんなこんなで、滞在一日にして「Simplicity」へ戻りましとさ(^^;

まとめ

「Simplicity」はカスタマイザーでほぼ全ての事が完結してしまいますが、「マテリアル」でそれらのカスタマイズをしょうとするとCSS等のカスタマイズスキルが必要になってきますので僕のような初心者には少々難易度は高くなるかもしれません。

しかしデフォルトで利用するのであれば初めての方でも十分過ぎるほど使いやすいカッコ良いテーマです。
個人的には、少しスキルを上げて機会があればもう一度利用してみたいと思ったりしています。

だってカッコ良いですもんw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA