Mother's Day

子供の発表会にフラワーギフトを贈るなら華やかで可愛らしいお花を選んで贈ろう

子供の発表会に招待された際、あなたならどんな花を贈りますか?旬の花や大きな花束などたくさんの花の渡し方がありますよね。
子供に花を贈りたいけどどんな花が喜ばれるのか?と悩みがちです。

発表会に渡す花といえば大きな花束が定番で一番最初に思い浮かびます。
「よく頑張ったね」「素敵だったよ」という感謝の気持ちと労りを花に込めて花を贈ることで子供にとって素敵な思い出になります。

花を選ぶ際にどんな風に選ぶと良いのか?人気の花は?など子供が喜ぶ花についてご紹介します!ぜひ参考にしてみてください!

発表会に招待された!おすすめのフラワーギフト

例えばピアノの発表会に招待されたとします。
発表会では素敵な衣装を身に着けていますのでその衣装が映える花を選ぶ。
という風に考えると選びやすいです。

さらに女の子に渡すのか?男の子に渡すのか?で色やデザインを絞ることも大切ですね。

ピアノの発表会の場合、 子供に直接お渡しするのであれば「ブーケ」「プリザーブドフラワー」など相手が受け取りやすい(手に持ちやすい)ものを選びましょう。

会場に設置するのであれば、会場内に花の設置許可を得ることを忘れずに。
設置する場合は、「スタンド花」がおすすめ。
ここで注意していただきたいのはスタンド花にバルーンを飾るのは控えておきましょう。
バルーンが割れてしまう可能性があります。
バルーンの代用として、ぬいぐるみや小物で補うのもおすすめです!

お子様向け人気の花TOP3

  • ガーベラ
  • チューリップ
  • ひまわり

第1位 ガーベラ

こちらはカラーバリエーションが豊富で花に迷ってしまったときはガーベラで素敵なラッピングをお願いするといいかもしれませんね。
男の子にも女の子にもピッタリの花です!

お花屋さんに必ず置かれている花ですのでラッピングを工夫するだけで見た目をクールに見せたり、華やかに見せたりすることができます。

第2位 チューリップ

春の代名詞「チューリップ」です。
特に小さい女の子受けすると思います。
色も豊富で可愛らしいので断然子供の発表会にはおすすめです。

1輪だけでも存在感はありますが、スイトピーと合わせて束ねると断然ふわふわと春らしさが出ます。

第3位 ひまわり

こちらは季節限定になることがありますが、子供に人気の花ですね!
男の子にも女の子にも受けの良い花で記念写真撮影の際に手に持っているとパッと明るく見えます。

ひまわりは一本だけでも元気の出る花です。
ギフト用の小さめのサイズもあり、贈り物やプレゼントにもおすすめ!

花束の値段、相場は?どんな花束が人気?

子供に贈る花束は大体、千円~三千円といわれています。

子供に大きな花束を贈ると持ちにくかったり、持ち帰りが大変になります。
さらにその後の花の管理も大変です。
そんな時は、フラワーアレンジメントや少々短めに作ったラウンドタイプの丸い花束がおすすめです!

旬の花を使うのもおすすめ!春季であればチューリップやスイトピーは子供受けはバッグンに良いです。
秋季ではコスモスなど。旬を用いることで写真撮影で季節感が増して良い思い出になりそうです。

低予算でも自分らしさを前面に出したフラワーギフトを送りたい

ブリザードフラワーもおすすめ

ブリザードフラワーとは、枯れない花のことで持ち帰ってそのまま飾っておくことができるので手間いらずで人気の花です。
種類、カラーバリエーションも豊富なので必ず子供にぴったりの素敵な花が見つかります!

さらにブリザードフラワーには花弁にメッセージや名前を入れることが出来るののがあるので、早めに注文などを済ませておきましょう。
花弁に名前が入っているとより特別感がますので、男の子にも女の子にも喜ばれるかと思います。

プリザーブドフラワーを綺麗に長持ちさせるための3つのコツ!

まとめ

花束や花を贈られると特別な気持ちになりますよね。

発表会で贈る花束はそれよりももっと特別なものになり、相手も一生の思い出になります。
花を贈る側、贈られる側どちらも距離が縮まったようなホンワカとした温かい気持がこみ上げてきます。

他にも花言葉に合わせて相手に合う花を選んだり、花をさらに楽しむことができます。
花は和(なごみ)の効果がありますので相手に何か気持ちを伝えたいとき花を贈ると気持ちが相手に届きやすくなります。

老若男女問わず、花に興味を持って誰かに花を贈る際には感謝の気持ちを込めて素敵な花を贈ってみてください。

発表会などに招待された際には、華やかで素敵な花を相手に届けてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です