「母の日」繁忙期から閑散期へ向かうが5月には1大イベントがある

週3回(月・水・金)開場されセリが行われるので、今日は市場へ出向きました。

いやいやいや、月が変わるるとこうも仕入れ値が違うのかと思うくらい安値安定取引でした。まだ底値までは行きませんが、例えば先月100円程度で仕入れたものが今月は現時点で30円~50円程度で仕入れられます。

高値の時に無計画に仕入れてデットストックでも作ってしまったら軽く死ねますね。何年やっても見込みで買い付けるセリは怖いわ(›´ω`‹ )

ももうら

繁忙期と閑散期

安値の原因は品物のダブつきもありますが、一番の原因は需要がなくなったからです。ここで言う需要とは3月のお彼岸から学校関係の卒業式や離任式等の行事のことです。

これらがほぼ終わり花を使う機会が減ったことにより需要がなくなったということになります。
もう繁忙期から閑散期へ向かってまっしぐらって感じです(_ _;

ですがこれは小売りを中心に展開している花屋さん対象のことで、いわいる「仕事屋」さんと呼ばれる冠婚葬祭を手掛ける花屋さんはまだまだ忙しいようです。

今はブライダルシーズンなんで宴会装飾などを手掛ける花屋さんは忙しいよね。それと葬儀関係の仕事は不謹慎だけど、季節を選ばないからオールシーズン満遍なく仕事があるのでそこが強みだよね。

ただいつ何時お葬式になるかも分からないので在庫は常時抱えていなくてはならないし休みも取りずらいよね。お葬式となれば大みそかだろうと元旦だろうと関係ないからね。

まぁ、葬儀関係の仕事は利幅が大きいというからそんなことを考えたら、大みそかだろうと元旦だろうとやっちゃうんだろうけど(^^;

商売なんで急な仕事が入り休日返上で仕事なんて時も多いけど基本的には休みは休みとしてきちんと休暇を取りたいよね。

プライベートと仕事の住み分けは大事で休日まで仕事しているとプライベートな休暇まで仕事の延長のような感じになってくるのでそこら辺は割り切って休みを取りたいね。

けど目の前に日銭が転がっているとついつい請け負ってしまうんだけどね。

ももうら

守銭奴か!

母の日が来る

本当は今「閑散期に突入して暇だよ」なんて言って悠長に構えている場合ではないんです。来月は花屋さんの1大イベント「母の日」がやってきます。

リアル店舗の方はまだ時間的な余裕はありますが、問題はネット販売の方です。こちらは年々始動が早くなっており今の時点でも若干出遅れ感があります。

大手モールに出店している店舗さんなんかは完全に母のモードになっていますからね。

母の日の贈り物なら商品選びも重要だが、まずは店舗選びから始めよう

僕のところはというと、完全に出遅れです。特集ページを作ったり花材や資材の手配をしたりやることは山積みなのですがすべて手つかずの状態で正直放置している状態です。

それでももうそろそろ始動しないと本当に取り返しのつかないことになりそうなので早々に重い腰を上げなくてはなりません。

ちょちょいとページ作ってさっさとやれ!

あとがき

母の日が終わると本当の意味で閑散期に突入しますので「母の日」までが勝負です。夏から秋にかけては大きく利益を上げるイベントがないのである程度母の日で利益を上げなくてはなりません。

噂の範疇ですが「1年の売り上げがほぼ母の日の売上」という店舗が存在するとかしないとか聞いた事があります。
この話は極端すぎますが、それでも母の日は売り上げが立ちやすいのでちょっと狙って仕掛けを考えて行かなければなりませんね。

そういう意味(どんな意味?)でも本当にで出遅れ感は強いですね。

巻き返そう・・出来ればですが(^^;

終わりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA