「はてなブログPro」撤収!静かに終焉を迎える雑記ブログの結末!

性懲りもなく「はてなブログPro」の契約期間がまだ残っているという理由でブログを再開していました。が、契約期間も約1ヶ月半をきり継続か否かの判断をしなくてはならない時期になりました。

作っては消し作っては消しの繰り返しをやってきましたが、もう気持ち的には切れてしまっています。結果ありきで言えばブログは継続させますが、有料版での契約はしません。

ブログを始める時、どうせ日記やオピニオン記事ぐらいしか書けないので無料版でも良いかな何て思ったのですが、いや待てと考えて折角ブログを始めるのだから日記やオピニオン記事中心のブログとは言え多少なりともマネタイズしようかと有料版にした経緯があります。

 

何故「はてなブログPro」でやろうなんて選択を選んでしまったかなぁ。せめて無料版でやっていればよかった。

後の祭りですが(´Д`)ハァ…

ももうら

 

 

再開後、アクセスなり収益が大幅に上がるような奇跡でも起こればもちろん続行でしたが、まぁね、世の中そんな甘くないですね。

「はてなブログPro」の更新期限が迫っているけど有料版での更新はなし

現在までのポスト数は10記事程度でPVは1000程度/月です。読者数は22人で、大したロビー活動もしていないのに拙いブログを見て頂いて素直に有りがたいし嬉しいですね。

ポスト数やPVに関しては、これは微妙な数字ですね。う~ん、少なすぎ?

ももうら

Pro版の特典

「複数ブログ」「独自ドメイン」「広告非表示」「ブログメンバー」「キーワード自動リンクオフ」「ヘッダとフッタを非表示」「記事URL引継ぎ」「写真アップロード容量追加などが利用できます。

あと、ついにSSL対応するとのアナウンスがありましたね。けれど、あまり面倒な作業や混乱が出るようならパスしたいというのが本音です。

WordPressでサーバー移行の時えらい時間かかったので、面倒な作業はもうお腹いっぱいという感じです。

はてなブログPro」を継続しない理由をつらつらと!

1ヵ月程度で結果を求めるのはちょっと早計ですが、一番の理由らしきものは、2つも3つもブログの同時運営は能力的に無理があった。このブログでさえ更新出来ないのに完全に自分の能力を過信していましたね。

でも特化ブログ作りたいと密かに考えているのですが(^^;

ももうら

あとは取って付けたような理由なんだけど色々と思った訳です。

交流をしないのだから「はてなブログ」を使う意味が希薄

「はてなブログ」の醍醐味は「ユーザー同士の交流」これだと思う。

はてなブログはユーザー同士の交流が盛んにおこなわれていますが、どうもその輪に入って行く一歩が踏み出せない。

いい歳した大人が一歩が踏み出せないなんて言うこと事態、少々恥ずかしいけれど本音です。大体、積極的に自分から誰かに絡んでいくような事は苦手で、元来が怠け者。そんな僕が交流が盛んな「はてなブログ」を選んだこと事態間違いだったのかも知れません。

と言うか間違いでした。

「はてブ」「はてなスター」などのやり取りに戸惑う

「はてブ」や「はてなスター」を貰えることはものすごく嬉しい事で感謝しているのだけれど、貰ったからこちらかもお返しに行かなくてはならないという行為に戸惑いを感じていました。

貰ったからお返しなんて考えること事態、考えがズレているのだろうが、貰いぱなしでスルーする事なんか考えられず、あたふたしながらもお返しに向かっている自分がいる事に戸惑っている訳です。

単純にエントリした記事に共感や興味を持ってもらってお返しなんか関係なく「はてブ」や「はてなスター」を残して行ってくれている人もいるだろうけど、中にはちょっと前になるけど話題になってた互助会的な考えの人もいる訳で、良い悪いは別にして勝手にその人の意をくんでしまうというか忖度してしまう感じです。

我が道を行けばいいんだろうけど、なにせ小心者なので困ったもんだ。

それと、ブックマークなんかいまいち使い方が分からないというのも要因の一つです。

アカウント

例えな複数ブログを運営していたとして、すべてのブログがアカウントに全て紐づけされてします。別人格を装って複数ブログ作りたいけど、どれもこれも完全バレバレ。

「無料版で3個」「Pro版で合計10個」ブログを持つことができる

現実問題として10個作る人がいるのかは疑問ですが、2つ3つ程度なら複数管理している人はいるように見かけます。

複数ブログを作る場合「サブブログ」で作る方法と「サブアカウント」で作る方法があります。どちらも簡単にブログを作ることは可能なのですが内容が大幅に違ってきます。

Pro版の恩恵を受けられる「サブブログ」

Pro版の機能はほぼ使えます。ブログ10個作れますよ。

メインブログのテーマと全く関連性のないテーマの場合、サブブログとして分けた方がメリットがありそうです。何よりもマネタイズが断然やりやすくなります。

しかしこのサブブログの場合、プロフィールアイコン複数作って別人格とし複数サイトを運営したいと思っても、サブドメインはメインアカウントに全部紐づいているのでいかに別人格を装ってメインブログと異なるテーマで運営しようとしても全てバレバレになってしまいます。

これではアダルトサイトは作りずらいですね。あっ、もともと「はてなブログ」でGoogleにアダルト認定されるようなブログは作れないし、そもそもそんな人は「はてな」を選ばないですね。

「サブブログ」を作る場合、大元のメインアカウントに全部紐づいてしまいます。

まぁ、素性を隠してまでブログ運営したくないという人には関係な話ですが。

Pro版の恩恵を受けられない「サブアカウント」

実際に作ってみました。

メインアカウントとは別にメールアドレスが必要になりますが、これならメインアカウントとは別のアカウントが持てて別人格としてブログ運営できます。

公表しないかぎりですが・・しないか。。

が、しかしですね、Pro版の恩恵が受けられないんですよ。

はい、そうです。無料版としての登録になります。

正直、勉強不足でしたが最近まで「サブアカウント=Prp版」OKの認識でした。

有料特典を使いたくて「703円(税込み)/月額」も払っているのに「サブアカウント=無料版」って実際問題これ使う人いるのだろうか。ブログ10個(PRO版)も作れなくていいから、アカウントが複数取れるようになると良いかな。

有料プランが高い?

月額費用に関しては個人個人思うところはあるだろうが、僕個人としては1年間8000円程度で遊べると思えばさほど高くはないと感じています。それに時間は多少かかると思うけどアドセンスでも置いとけば月1000円程度の収益は望めるので月額費用程度はペイできると思う。

ただ、ある程度記事入れるまで継続的に更新する事が最低条件だろうけど。

この更新頻度で有料版の「Pro」でやる意味があるのかは疑問だけどマネタイズを考えるのであれば有料版だろうなと。だけど有料版でやるということは当然「月額費用」は発生する訳でこれをどうとらえるかだな。

ももうら

月額費用

1ヶ月コース 1年コース 2年コース
1,008円 /月(税込) 703円 /月(税込) 600円 /月(税込)

「はてな」ってポイントを購入して支払いをするので、その差額のポイントが「1566points」残っているんだよな。

これだよ!10000円(ポイント購入金額)-8434円(703円×12ヶ月)=1566


「はてな」ってクレジットカード決済を除いて支払い分だけポイントを買うことできないんですよ。コンビニ決済を選んでしまったんだけどクレジット決済にすれば良かった。ここでやめたら1566円捨てるようだな。

ももうら

WordPressへ移行

今はてなブログからWordPressへ移行する人が増えているみたいですね。移行するならポスト数が少ない時の方が無駄な作業が軽減されるのでベストです。

僕の場合は、10記事程度しかないから移行は比較的簡単です。

移行する人の流れでちょっと前まで「はてな」から「WordPress」へ移行、テーマはWordPressテーマ「ストーク」って感じだったけど、現在は「はてな」から「WordPress」そしてテーマは「SANGO」ってな感じが多くなっているのかな。

どちらもカッコいいテーマですからね。

個人的にはWordPressテーマ「ストーク」が好きなんだけど「STORK」は1アカウント限定なので複数ブログに使い回しをしたい人とってはちょっとマイナスかな。

あとがき

そんな訳で、まだ契約期間が少々残っていますが10000円近く出して「はてなブログPro(有料プラン)」にしたにも拘らずわず1年でケツを割るという結果になりました。

僕が運営するブログはあくまでも趣味の延長線上のものなので、あまり気のりのしないものを続けるのは精神衛生上よくないことが良く分かりました。個人的な「はてなブログ」の立ち位置としては、無料版にて日記、備忘録などを書きたいときに書ければいいかなと考えています。

と書いたけど、明日にはまだ「もう少しはてなブログで頑張ります」なんて暴挙に出るかも( ・᷄д・᷅ )

おわりです。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA