「Googleドキュメント」初めて音声入力で記事をエントリーしてみた

ぽっかり空き時間ができたので前々から気になっていた音声入力にチャレンジしてみました。

本当はレジャーなんぞに行きたいのですが、そこまでの時間は無いのでこんなことで時間をつぶします(^^;

ももうら

今回はGoogleドキュメントを使ってスマホから音声入力で記事を起こして、その後WordPressの管理画面へ貼り付けて最後パソコンで手直しをして記事を完成させてアップすることが目標です。ただ全然慣れていないというか初めてなのでキーボードで手打ちしたほうが全然早いのですが、これも練習だと思って続行です。

インパクトのあるドキュメントを作ろう
Googleドキュメント
注意 利用にはGoogleアカウントの取得が必要でブラウザはChromeのみ使えますのでインストールは必須です。

音声入力

しかし便利ですよね 。話す言葉が文字に変換されて、そのまま文章になってしまうんですから、その変換精度の高さにもちょっとびっくりですね。パソコンからでもスマホからでも音声入力はできるようですが 、今後はスマホから空いた時間を有効活用したいと考えているのでスマホでごにゅごによやって見ました。

前々から音声入力なるものがあることは知ってはいましたが、なんとなく敷居が高いというかあまりこういうものに詳しくない僕が手を出すと取り返しのつかないことになってしまうのではないかと少々躊躇ってしまっていました。

しかし「案ずるより産むがやすし」でした。

まだ機能を使いこなすところまでは行っていませんが、 やってみたら意外と簡単に出来ました。ただ音声入力は改行や句読点が出来ないのと文字と文字との間に奇妙な半角スペースが所々に入ることがあるので最後はパソコンでも手直しは少なからず必要ですね。

文章にするにはそれなりの言葉が必要?!

話す言葉が文字になり文章になると言っても、その話す言葉が頭に浮かばなければ文章にはなりません 。スラスラと言葉が出てくるようなら苦労はしないのですが、これもある種の訓練が必要なのかも知れませんね。

だけど今回なんて単語と単語をくっ付けてつぎ足ししながらでも文章に出来たので、後は”慣れ”という部分が大きいのかも(*・ω・)ノ

ももうら

もっと合理的なやり方があるのかも分かりませんが 、現段階では言葉を発して文字を起こしてそれをワールドプレスに貼り付けるこんな感じで十分です。おいおい機能を学びながらもう少しスムーズに記事をアップできるようにしたいと思います。

※内蔵マイクがないパソコンの場合マイクが必要です。

あとがき

とりあえず音声入力一発目なんでこんな感じで出来上がりました。見出しやショートコードは後から入れましたが、ほほ音声入力で仕上げることが出来ました。

所々おかしなところもありますが、これだけ出来ればOKでしょう。文字変換もあらかた正確にされてるようで、Googleさんはやっぱりすごいですねw(゚o゚)w オオー!

こんなところで終わりでが、音声入力はGoogleのアカウントさえ持っていれば誰でも無料で使うことができるので興味があればチャレンジしてみて下さい。

慣れたら記事量産できるかな(゚∀゚)アヒャヒャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA