僕のブログの作り方

【ウィークエンドフラワー】一輪の花で幸せな空間を演出してみよう!

全然メジャーじゃないけれどWEEKEND FLOWER(ウィークエンドフラワー)という言葉を知っている人はいるだろうか?というか知らない方が普通で、もし知っている人がいたとしたら、それはもうその人は貴重な存在ですね。

僕も商売柄知っているというだけで、こんな商売を生業にしていなければ全く分からないと思います。

まぁ、この機会に覚えておいて下さい。
得も損もありませんから∠( ˙-˙ )/

あろき

WEEKEND FLOWER(ウィークエンドフラワー)とは

花の国日本協議会が提唱し、フラワーバレンタインと並んでプッシュしている花の消費拡大を目的としたプロモーション活動です。30~40代の団塊ジュニア層を主なターゲットにし花のホームユースの促進、習慣的に家庭に花を飾る暮らしのきっかけ作りとして週末に花を楽しむライフスタイルの提案として2015年秋から本格的にスタートしたプロジェクトです。

公式サイト WEEKEND FLOWER

要は「花のある暮らし、フラワーライフワークを楽しみましょう」というプロジェクトです。

花屋さんの「売り上げに貢献しましょう」とも言えなくはないが・・・僕は思っていませんよ(汗;

花を飾る習慣

良く花を飾る習慣が欧米などに比べて日本は無いような事を言われる事がありますが、これはちょっと違うと思います。日本でも欧米でも花を飾る人は飾るし飾らない人は飾らないと思います。ただ、先入観やイメージ先行で日本人は花を飾る習慣がないと一部の人が誤解しているのだと思います。

僕の周りには仏壇の花を飾っておく人ぐらいしか見かけないけど、これも大きな括りで言えば「花を飾る習慣」となるんだろうな。ご先祖さんは大事です。

あろき

一輪の花

業界関係者としては購入して頂いた花を飾って頂きたいですが、庭の花を一輪摘んでさりげなく飾るのも良いと思います。なおさらご自分で育てた花ならひとしお愛着も出る事でしょう。

日本にはわび・さび(侘・寂)などという言葉もありますので、庭の隅でひっそりと咲いている草花なんかも良いですね。

と言いながらも、プリザーブドフラワーのバラなんぞを紹介してみる(^^;

あとがき

花には「癒し」という特別な力があると言われています。量の問題ではなく花がそこにあるという事が心和むひと時を作り、幸せな空間を演出してくれます。

一輪でいいんです。花のある暮らしを楽しもう!

おわりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA